西播磨交響楽団 第27回定期演奏会 ニューイヤーコンサート

______   

Posted: 2019年11月14日

 

縁あってお話を頂き、第2部の「鍛冶屋のポルカ」で"刀鍛冶実演"として参加する運びとなりました。

他にあまり例のない面白い試みとなりますので、ぜひご覧いただければと思います。

 

■公演日:2020年1月5日(日)

■開 場:13:30(後援会員13:15)

■開 演:14:00(公開リハーサル10:00~11:00)

■場 所:たつの市総合文化会館 赤とんぼ文化ホール 大ホール 地図

    (兵庫県たつの市龍野町富永地先 電話0791-63-1888)

 

■ウェブサイト:http://nisiharimaok.starfree.jp/

 

西播磨交響楽団 第27回定期演奏会 ニューイヤーコンサート 2019.pdf
PDFファイル 518.3 KB

2019年度関西大学ミュージアム講座「「かたな」についてのいろいろ」

「現代刀匠として日本刀を鍛える」

______   

Posted: 2019年11月3日

 

日本の刀剣文化である「かたな」についての講座において、刀匠の視点からお話させていただきました。ちらしは下記のリンクからPDFファイルがダウンロードできますので、ご参照ください。

 

日時:2019年10月19日(土)13:30~15:00

会場:関西大学千里山キャンパス 簡文館1階 セミナー室

 

 

<内容>(ちらしより抜粋)

「現代刀匠として日本刀を鍛える」

武器である刀剣が、長い歴史の中でこれほどまでに大切に扱われた国は日本をおいて他にはありません。現代刀工としての使命とはなんでしょうか。古刀には長い時代を超えてきた歴史があり、私が作り出す刀は、今後どれだけの時間が流れてもその事実に勝ることはできません。しかし、今を生きる刀工として伝統技術の伝承はもちろんのことですが、現代だからこそできる科学技術により、より高い水準で日本刀を作ることは可能です。探求心を持って、頭は柔軟に、折れない強い心で作刀に情熱を注ぎ続けます。

 

ウェブサイト:http://www.kansai-u.ac.jp/Museum/info/detail.php?i=325

2019年度関西大学博物館ミュージアム講座.pdf
PDFファイル 1.1 MB

2019年現代刀職展(旧・新作名刀展)開催のお知らせ

______   

Posted: 2019年8月4日

 

「2019年現代刀職展 ~今に伝わるいにしえの技~」(公益財団法人 日本美術刀剣保存協会主催)が7月6日より刀剣博物館にて開催されています。

 

私は、薫山賞を受賞しました。

 

2会場(刀剣博物館、到道博物館)での展示になりますので、ぜひお近くの会場へ足をお運びいただければ幸いです。

 

ちらしは、下記ファイルをダウンロードしてお使い下さいませ。

2019年現代刀職展.pdf
PDFファイル 1.6 MB

「平成の名刀・名工展」のご案内

______

Posted: 2019年7月21日

 

平成の30年間において、刀剣界に大きな貢献を残した刀匠を顕彰し、その作品を展示した展覧会です。私は奨励賞を受賞しました。出品しました太刀は「高松宮記念賞」受賞作を展示しております。

 

お知らせが遅くなり、林原美術館での展示は終了しておりますが、東京・長野での展示はこれからです。来年2月まで会期がございますので、ご都合が合うようでしたらぜひお越し下さい。

 

会期:2019年5月18日(土)~2020年2月2日

会場:

林原美術館(岡山県)2019年5月18日(土)〜7月7日(日) 会期終了

ウェブサイト:http://www.hayashibara-museumofart.jp/data/499/exhibition_tpl/

刀剣博物館(東京都)2019年8月24日(土)〜10月6日(日)

坂城町 鉄の展示館(長野県)2019年11月9日(土)〜2020年2月2日(日)

 



プライバシーポリシー | Cookie ポリシー
Copyright©2010 Kuniichi Takami all rights reserved.